私の観劇予定♪(確定分のみ)
    5月
    赤シャツ
    夢の泪
    レベッカ
    6月
    キャンディード
    モリー先生との火曜日
    7月
    壁の中の妖精
    8月
    タンビエットの唄
    エリザベート 
COMMENTS
TRACBACK
SEARCH

このサイト内を検索
Blog Ranking Tag






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 演劇ブログへ

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

FC2ブログランキングへ

 
Mail Foam
名前(必須):

メールアドレス(必須):

件名(必須):

メッセージ(必須):

メールの控えを自分に送信(メールアドレス必須)
gremz
Twitter

最高の人生の見つけ方(The Bucket List)
監督:ロブ・ライナー
出演:ジャック・ニコルソン  モーガン・フリーマン  ショーン・ヘイズ   ロブ・モロー  ビバリー・トッド 他


製作年度:2007年 アメリカ
上映時間 :97分


お勧め度:★★★(3つ星)



自動車整備工のカーターと実業家で大金持ちのエドワードが入院先の病院で相部屋となる。方や見舞いに訪れる家族に囲まれ、方ややって来るのは秘書だけという2人には何の共通点もなかった。ところが、共に余命半年の末期ガンであることが判明し、カーターが死ぬ前にやっておきたいことをメモした“棺おけリスト”を見つけたエドワードはリストの実行を持ちかける。2人は周囲の反対を押し切って冒険の旅に出るのだった。



なかなか面白かったです。
きっと コメディなんだろうけれど。。。。

字幕で見ると くすっと笑えるぐらいのコメディでした。

普通に暮らしていたのでは きっと出会えなかったであろう二人が、エドワードの経営する病院で同室になったことから知り合い、お互いを嫌っていた二人が 少しずつ少しずつわかり合って 心が通い合う様は感動でした。

派手な映画も良いけれど たまにはこんなしんみり系の映画も良い物ですね♪

コメディと言うよりも私にとっては 切ないドラマ でした。

演技派のジャック・ニコルソン モーガン・フリーマン という役者ありきの作品でしたね^^

ジャック演じるエドワードはお金は有り余るほどあるけれど 自分の居場所がない。(家族がいないから)
モーガン演じるカーターは 生活のために自分の夢を諦めてきたけれど、自分が愛し愛される家族がいる。

エドワードが孤独を感じるシーンでは かなり切なかったです。

結局。。。。私はお金がなくても やりたいことを気ままにできなくても(結構気ままにやってるけどw) 家族と一緒に過ごせるのが一番幸せだなぁ と痛感しちゃったりしました^^


でも この”棺おけリスト” やっぱり夢物語だよな~~~。
誰もがエドワードのように自家用機で世界中飛び回れる訳じゃないものw





ブログランキング・にほんブログ村へ ← トρ゛(・・*) ぽちっとなっ♪






基礎体温【 36.35】度
最高の人生の見つけ方@映画生活
| しおん | comments (0) | trackback (1) | 映画の感想 |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://blog.caerula.com/tb.php/821
トラックバック
◆プチレビュー◆名優二人の絶妙な掛け合いが最高。人生にはやりたい事とやらねばならない事がある。 【75点】
 家族想いの自動車整備工カーターと独身の大金持ちで傲慢なエド..
| 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 08/06/17 21:00 |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2017年10月  次>>
イーココロと
Blog Pet * さと

Meromero * Chris
Meromero * Nico
アルカナ・コレクション * さと






☆マンデイムーン☆(幅広くメール便対応してくれるので、気軽に買えます)

★自然化粧品研究所★(キャリアオイルがかなりお安くて、愛用しています) 










ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.183804秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

Counter


現在のお客様名♪


このページの先頭へ