私の観劇予定♪(確定分のみ)
    5月
    赤シャツ
    夢の泪
    レベッカ
    6月
    キャンディード
    モリー先生との火曜日
    7月
    壁の中の妖精
    8月
    タンビエットの唄
    エリザベート 
COMMENTS
TRACBACK
SEARCH

このサイト内を検索
Blog Ranking Tag






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 演劇ブログへ

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

FC2ブログランキングへ

 
Mail Foam
名前(必須):

メールアドレス(必須):

件名(必須):

メッセージ(必須):

メールの控えを自分に送信(メールアドレス必須)
gremz
Twitter

わが魂は輝く水なり-源平北越流誌-
劇場:シアターコクーン
出演:野村萬斎・尾上菊之助・秋山菜津子・大石継太・長谷川博己・坂東亀三郎・神保共子・津嘉山正種 他
作:清水邦夫    演出:蜷川幸雄

お勧め度:★★★★(星4つ)




平安末期の源平合戦の時代。
平家の武将・斎藤実盛は、60歳という老齢の身ながら合戦が続く日々を送っている。
敵は木曽義仲。かつて、幼い義仲の命を救い、木曽山中の中原一族に預けたのは実盛だった。しかも実盛の息子・五郎は、同世代の義仲、巴、中原兄弟と親交を厚くし、京に向かって兵を挙げた彼らの軍に身を投じていた。だが、五郎は不慮の死を遂げ、今は亡霊となって実盛の傍らにいる・・・・・・。
森の国に生まれ育った義仲軍の勢いは激しく、昔、彼らの輝きに触れたことのある実盛は、その眩しさを知っている。ついにはもうひとりの息子・六郎までも義仲のもとへ走ってしまった。
しかし六郎が見た義仲軍の実体はあまりにも無残で、想像とはかけ離れたものだった。


電車遅延で痛恨の遅刻。。。。
でも。。。

蜷川演出ではいつものことですが、開演後しばらくは入場できないので ロビーでモニターを見ながら待機。
そして 今回は通路を多用する演出だったので、入場予定のドアから突然 菊之助さんが にっこりほっとした顔で出てきて 得したような 最初から観られず残念だったような(笑)


貴重な体験をしました。
毎度チケットが取れない萬斎さんの公演ですが。。。今回もいつも行く劇団の役者さん出演だったため、劇団経由でチケットを取っていただいた結果。。。。

非常に観やすい列の中央ブロック通路寄り。
ありがたいことです。

そして。。。前述したとおり 通路を多用する演出だったので 萬斎さんが 菊之助さんが。。。隣りを歩く歩く。
そして 真横で止まって 台詞まで!!!お二人が真横を通るたび 真横で立ち止まるたび 恐らく衣装の保存に使っていると思われるしょうのうの匂いがぷ~~んと漂ってきました(笑)
それともしょうのうに似た匂いのお香かしら?(笑)

さて 舞台。
これは かつて蜷川さんと組んで脚本を書いていた清水さんが、蜷川さんと別の道を進んだときに、自分たち二人のことを源平合戦に絡めて書いたと言われている作品です。実際内容は知らないで観たのですが なるほど、、、と思わされました(笑)

で。。。「60過ぎた老人」を萬斎さんが、その息子二人を歌舞伎のお二人が演じられます。

萬斎さんはいつもの「狂言色」があまり感じられず、私的には良かったです。
そして 歌舞伎のお二人が何より良い。

菊之助さんは亡霊役なので。。。凛とした透明感を感じられました。
亀三郎さんからは 冷遇されていた環境から飛び出した はつらつさと その環境ゆえの鬱憤を。

そして 秋山さん。
やはり萬斎さんの相手役となれば あれぐらいの強さが必要でしょうね~。
良いキャスティングでした。

で 作品としても結構面白いんだけど。。。。

亀三郎さん演じる六郎が感じる 義仲軍の「狂気」あまり感じられませんでした。
もっと思い切り狂わないと あまり説得力ないよ~。
一見普通に見える狂気って やっぱり難しいのかな。。。

狂気を感じられたのは 萬斎さんと秋山さんあと。。。大石さんぐらいかなぁ?

もうちょっと狂気を感じることができたら もっともっと説得力のある舞台になるんじゃないかなぁ?と思ったのでありました。






にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ ←応援クリック(m。_。)m オネガイシマス
| しおん | comments (4) | trackback (0) | 芝居の感想 |
コメント
アリスちゃん>

そうだねぇ。。。いちまんえん だからねw

これが楽しみで仕事がんばっているようなものだわ~(笑)
| しおん | EMAIL | URL | 08/05/22 15:12 | ssJ4.hPI |
おぉ~~これ、この前ブンカムラ行った時に邦夫ちゃん(本人には先生と言いますよ…笑)作品だ~~観たいって思ったものだわ。

そっかぁ~~2人が別々に活動する時の作品かぁ。。。
最近邦夫ちゃん体調悪くて全然活動してないみたいだし、心配だわ。

蜷川作品も暫く観てないなぁ・・・だってチケット代高いからね。仕事殆どしてない収入のない身では辛い(苦笑)
| alice | EMAIL | URL | 08/05/21 21:52 | BrRSWTW6 |
michakoさん>

michakoさんの記事 UPされていたの気づかなくて 先ほど読みました~。

お香ですかぁ??
私たちが観たときはどうもしょうのうくさかったです(笑)

友人と帰り道ひとしきりしょうのう話で盛り上がりましたから(笑)

菊之助さん 舞台で拝見するのとは当然ちょっと雰囲気が違ってて。。。
貴重な経験でした^^
| しおん | EMAIL | URL | 08/05/21 13:39 | ssJ4.hPI |
しょうのう???
私も前列通路よりだったので、夢見心地の観劇でしたv
でも、私はお香の香りを感じたんですよー!
あ!もしかして、しょうのうの香りを隠すため、お香を焚き染めてる???(笑)

素顔の菊之助さんがみられたのは貴重ですね!!
| michako | EMAIL | URL | 08/05/21 07:56 | 6lqJlzzk |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://blog.caerula.com/tb.php/798
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前  2018年10月  次>>
イーココロと
Blog Pet * さと

Meromero * Chris
Meromero * Nico
アルカナ・コレクション * さと






☆マンデイムーン☆(幅広くメール便対応してくれるので、気軽に買えます)

★自然化粧品研究所★(キャリアオイルがかなりお安くて、愛用しています) 










ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.213406秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

Counter


現在のお客様名♪


このページの先頭へ