私の観劇予定♪(確定分のみ)
    5月
    赤シャツ
    夢の泪
    レベッカ
    6月
    キャンディード
    モリー先生との火曜日
    7月
    壁の中の妖精
    8月
    タンビエットの唄
    エリザベート 
COMMENTS
TRACBACK
SEARCH

このサイト内を検索
Blog Ranking Tag






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 演劇ブログへ

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

FC2ブログランキングへ

 
Mail Foam
名前(必須):

メールアドレス(必須):

件名(必須):

メッセージ(必須):

メールの控えを自分に送信(メールアドレス必須)
gremz
Twitter

なにわバタフライ N.V
劇場:シアタートラム
出演:戸田恵子
作・演出:三谷幸喜
お勧め度:★★★★★




浪速の喜劇女優・ミヤコ蝶々をモチーフに、恋に芝居にと波乱に生きた女性の半生





2004年に初演されたものをベースにした ニューバージョン。(N.V)

ただし。。。初演はチケット取れずで観られずじまい。
ということで初見ですね。

なので 残念ながら初演との違いは全く分かりません。

三谷さんの「今までの常識を覆す一人芝居を・・」との意欲が感じられます。
でもこれを見せられるのは やっぱり戸田さんならでは。。。かな?


2時間弱を休憩なしで突っ走る。(正確には休憩がないのは観客で、3部構成のため戸田さんは休憩が二回あるんですがねw)

最初は戸田恵子として登場して、観客を巻き込みながら作品の世界に入っていく。
この最初のシーンだけで すっかり客席は芝居に引き込まれたことでしょう。

戸田恵子からミヤコ蝶々の仮面をかぶる瞬間とか ぞくぞくしました。
緩急ついたすごい舞台。

たった一人の演者が 周りに人がいるかのように話しかける手法で進むのですが、周りに人がいるよう。
落語のようでもなく 一般の一人芝居の手法とは一線を画しています。

そして 戸田さんの魅力。とてもキュート。
セリフや表情、エネルギーとパワーで圧倒されました。

この空間に身を置けたこと幸せに思います。


実はこのとき 同行予定の夫の体調が悪く、代わりを探しましたが見つからず。。。

ならば。。。と致し方なく結局夫が行くことに。
でもかなり楽しんだようで良かった。週明け会社休みましたがねw
これでいまいちの作品だったら何言われるか分からなかったわw






にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ   ← トρ゛(・・*) ぽちっとなっ♪
| しおん | comments (2) | trackback (0) | 芝居の感想 |
コメント
かがみさん>

戸田さんのライフワークになりそうな作品なので いつになるか分からないけど また再演しそうな気がします。

その際には是非ご覧くださいな!
| しおん | EMAIL | URL | 10/04/19 10:06 | ssJ4.hPI |
この舞台、初演の時から気になってたんですよ!
やっぱり面白いんですね。
三度目の正直で、今度再演があったら絶対チケットとります(>_<)
| かがみ | EMAIL | URL | 10/04/18 01:46 | OgIOrZpM |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://blog.caerula.com/tb.php/1148
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前  2017年12月  次>>
イーココロと
Blog Pet * さと

Meromero * Chris
Meromero * Nico
アルカナ・コレクション * さと






☆マンデイムーン☆(幅広くメール便対応してくれるので、気軽に買えます)

★自然化粧品研究所★(キャリアオイルがかなりお安くて、愛用しています) 










ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.21405秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

Counter


現在のお客様名♪


このページの先頭へ