私の観劇予定♪(確定分のみ)
    5月
    赤シャツ
    夢の泪
    レベッカ
    6月
    キャンディード
    モリー先生との火曜日
    7月
    壁の中の妖精
    8月
    タンビエットの唄
    エリザベート 
COMMENTS
TRACBACK
SEARCH

このサイト内を検索
Blog Ranking Tag






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 演劇ブログへ

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

FC2ブログランキングへ

 
Mail Foam
名前(必須):

メールアドレス(必須):

件名(必須):

メッセージ(必須):

メールの控えを自分に送信(メールアドレス必須)
gremz
Twitter

レ・ミゼラブル
劇場:帝国劇場
出演:別所哲也・今拓哉・坂本真綾・山崎直子・神田沙也加・山崎育三郎・安崎求・森公美子・原田優一 他
原作:ビクトル・ユーゴー  作:アラン・ブーブリル/クロード=ミッシェル・シェーンベルク 翻訳:岩谷時子   潤色・演出:ジョン・ケアード/トレバー・ナン

お勧め度:★★★★(星4個)




指揮者が 塩田さんから若林さんにチェンジ。

馴染みのあるスピードに戻った。。。ε=Σ( ̄ )ホッ

全体的に落ち着いていて良かったと思います。

別所さんの調子が余りよくなさそうだったなぁ。。。。

初日近くに見たときには森さんのお遊びが過ぎると思ったけど。。。
だいぶ落ち着いてました。

これぐらいなら許せる。

一緒に行った夫は「どんだけあり得ないお遊びするんだろう?!」と別の意味で楽しみにしていたようだったので若干期待はずれだったようです(笑)


歌唱力と演技力 両方ないと納得できない夫ですが 今回のレミゼはかなり満足度高かったようです。

そりゃあ。。。かなり夫の要求 ハードルが高かったので、ある意味当たり前。
ただ アンサンブルはしっかり選べない感じだったため、かなりの酷評。特に男性陣は伊藤グラン以外はお気に召さなかったらしい。
ま プリンシパルは 何とか夫の要求をほぼ満たすキャスティングだったので良かったです。

そして 今回一番良かったのは ガブ。吉井一肇くん しっかりと細かいお芝居ができていて良い感じです。
久しぶりにガブのシーンで涙しました。

一幕が終わった段階で「シンセの電子音がかなりする」という夫と幕間にオケボックスのぞきに行きました。

オケボックスのぞいたの十年以上ぶりだったのですが。。。。

いや~~~ すかすかなのでびっくりしました。

昔は所狭しとたくさんの人が座っていたんですけど。。。
かなりの音をシンセで代用しているみたいですね。

シンセだけ4台もありましたもん。
コストカットなんだろうけど。。。
音が薄くなってしまっているのがちょっと残念ですね。







にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  
| しおん | comments (0) | trackback (0) | 芝居の感想 |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://blog.caerula.com/tb.php/1132
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前  2018年10月  次>>
イーココロと
Blog Pet * さと

Meromero * Chris
Meromero * Nico
アルカナ・コレクション * さと






☆マンデイムーン☆(幅広くメール便対応してくれるので、気軽に買えます)

★自然化粧品研究所★(キャリアオイルがかなりお安くて、愛用しています) 










ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.170506秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

Counter


現在のお客様名♪


このページの先頭へ