私の観劇予定♪(確定分のみ)
    5月
    赤シャツ
    夢の泪
    レベッカ
    6月
    キャンディード
    モリー先生との火曜日
    7月
    壁の中の妖精
    8月
    タンビエットの唄
    エリザベート 
COMMENTS
TRACBACK
SEARCH

このサイト内を検索
Blog Ranking Tag






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 演劇ブログへ

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

FC2ブログランキングへ

 
Mail Foam
名前(必須):

メールアドレス(必須):

件名(必須):

メッセージ(必須):

メールの控えを自分に送信(メールアドレス必須)
gremz
Twitter

夏の夜の夢
劇場:新国立劇場 中劇場
出演:村井国夫・麻実れい・チョウソンハ・細見大輔・石母田史朗・小山萌子・宮菜穂子 他
作:ウィリアム・シェイクスピア  翻訳:松岡和子   演出:ジョン・ケアード

お勧め度:★★★★





アテネの公爵とアマゾンの女王の結婚式を間近に控えたある夜。貴族の娘ハーミアは許婚ディミートリアスとの結婚を拒絶し、相愛のライサンダーと共に妖精の住むアテネ近郊の森へと駆け落ちする。ハーミアを追いかけるディミートリアスと彼に片想いするヘレナも2人の後を追いかけ森の中へ。その森の中では妖精の王と女王が可愛い小姓をとりあって喧嘩の真っ最中。そこにいたずら好きの妖精パックが登場し、王の命令で「惚れ薬」を手に女王にいたずらを仕掛ける。そして、女王はロバの頭をした職人ボトムと不思議な一夜を過ごすことに・・・・。
妖精と人間、男と女、日常と夢の世界・・・・。一夜のスリリングな恋の大騒動の結末はいかに。


2年前に上演された作品の主要キャストはそのままにしての再演。
2年前観劇時の感想はこちら!

2年前に感じた『新鮮さ』は多少薄れたけれど。。。
やっぱり素敵な作品です。

あ。。。ただ。。。。。2年前よりより洗練されたスマートな作品になってました。

各役者さんから感じた感想は2年前とあまり変わらないので割愛。

2年前は腕の負傷で片手でお芝居をしていたパック@チョウさんが両手を使ってのお芝居だったので、2年前よりさらに勢いのあるパックだったなぁ~ と 感じたぐらいですかね。

とってもすばらしい作品なのに 日曜の昼間で ちょっと寂しい客席。

良い作品なのに。。。。残念です。







にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ   ← トρ゛(・・*) ぽちっとなっ♪
| しおん | comments (2) | trackback (0) | 芝居の感想 |
コメント
ああ~ マヤちゃんが パック演じたやつですね^-^

キャストも豪華でとっても 良い時間でしたよ!
| しおん | EMAIL | URL | 09/06/29 13:54 | ssJ4.hPI |
はずかしながら、この作品といえば「ガラスの仮面」の印象が強いです。
なかなか豪華キャストなんですね!
| かがみ | EMAIL | URL | 09/06/22 23:45 | Q9nyAjEA |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://blog.caerula.com/tb.php/1048
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2020年08月  次>>
イーココロと
Blog Pet * さと

Meromero * Chris
Meromero * Nico
アルカナ・コレクション * さと






☆マンデイムーン☆(幅広くメール便対応してくれるので、気軽に買えます)

★自然化粧品研究所★(キャリアオイルがかなりお安くて、愛用しています) 










ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.13394秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

Counter


現在のお客様名♪


このページの先頭へ